基礎体力育成活動「体育あそび(プールあそび)」は、【幼稚園】年長組・年中組・年少組・2歳児組、【保育園】5・4・3歳児を対象として、発達段階に応じた活動をさせ、体を動かす気持ちよさを体験し、自ら体を動かそうとする意欲を育むための活動です。

【対 象】

【幼稚園】年長組・年中組・年少組・2歳児組 【保育園】5歳児・4歳児・3歳児

【日 時】

年中・年少は、木曜日10:00~
年長・満3歳児は、金曜日10:00~

【ねらい】

子どもたちは、自分で楽しいことを選び、遊んだり活動したりしていく中で自然と体が動き、様々な体の動きを調整する力が発達していきます。発達段階に応じた活動をさせ、体を動かす気持ちよさを体験し、自ら体を動かそうとする意欲を育んでいます。

【内 容】

「体育あそび(プールあそび)」では、それぞれの成長段階を考慮しながら、楽しく体を動かします。また、友だちと一緒に活動することで、体を鍛えるだけでなく、協力することやルールを守ることの大切さを学び、そのことで次の活動や遊びへの意欲を高めます。
時には、専門体育講師の指導のもと、幼稚園の園庭はもちろん、アスレチックや滑り台、雲梯や鉄棒等の遊具や屋上プールなどをフルに活用することで、楽しみながら体を動かそうとする意欲を育む活動に、年間通して、計画的に取り組んでいます。

【担 当】

幼稚園担任を主担当とし、専門の体育講師(太陽スポーツクラブ)数名がサポートします。

基礎体力育成活動「みんなの広場」は、【幼稚園】年長組・年中組・年少組・2歳児組、【保育園】5・4・3歳児を対象として、異年齢の子どもたちが一緒に活動することで、体力づくりはもちろん、人とのかかわり方の基礎となる力や自ら行動する力などを育むための活動です。

【対 象】

【幼稚園】年長組・年中組・年少組・2歳児組 【保育園】5歳児・4歳児・3歳児

【日 時】

10:00~(日時は年間予定表にて)

【ねらい】

異年齢の子どもたちが一緒に活動することで、身近な人と親しみ・かかわりを深めたり、体力はもちろん、人とのかかわり方の基礎となる力や自ら行動する力などを育みます。

【内 容】

すべての子どもたちが園庭に集まり、ダンスを踊ったり、走ったりする『ぐるぐるかけっこ』を通して、集団で活動することの楽しさやルールなどを学びます。
また、季節や発達段階等を考慮しながら、広い園庭で活動することで、友だちと積極的にかかわり合いながら喜びや悲しみを共有し合う過程を大切にし、しなやかでたくましい子どもを育成しています。
「みんなの広場」は、集団の中でのコミュニケーション力を育むとともに、すすんで戸外で遊べる子どもたちを育てるための取り組みです。

【担 当】

幼稚園の全職員が担当しています。

基礎体力育成活動「自由あそび」は、幼稚園・保育園の全園児を対象として、心身共にたくましい子どもを育むために、意図的に見守りながらも、子どもたちが自由にあそぶ時間、つまり、子ども同士が試行錯誤しながら活動する場を設け、子どもたちの健やかな成長を促すための活動です。

【対 象】

幼稚園・保育園全園児対象

【日 時】

基本的に毎日

【ねらい】

心身共にたくましい子どもを育むために、意図的に見守りながらも、子どもたちが自由にあそぶ時間、つまり、子ども同士が試行錯誤しながら活動する場を設け、子どもたちの健やかな成長を促しています。

【内 容】

様々な遊びが子どもたちの心身を大きく、豊かに育てていきます。子ども一人一人の健やかな成長を促すためには、園生活の中で、子ども同士がかかわり合いながら、自由にあそぶ時間をたっぷりと保証することも大切です。その中で、試行錯誤を重ね、葛藤を乗り越えていく過程を大切にした保育をしていくことにより、人とかかわり方の基盤となる力や思考力の芽生えを培い、心身共にたくましい子どもが育まれていきます。
そのため本園では、あらゆる機会をとらえて、子どもたちが夢中になってあそび、生き生きと楽しく活動する時間を、年間を通して計画的に設定し、取組を進めています。

【担 当】

幼稚園の全職員が担当しています。

Copyright© Kumamoto Gakuen. All Right Reserved.

園の魅力

子育て支援

園児の姿

みんなの声

施設案内

HOME